モンテッソーリ教育は効果ある?5ヶ月実践した効果・成長レビュー

 
育児中ママ
モンテッソーリ教育って、どんな効果があるの?

こんな疑問に答えます。

以前、モンテッソーリ幼児教室に1歳1ヶ月から5ヶ月通っていました。

同時に、自宅でのおうちモンテッソーリも行っていたので、5ヶ月間での子供の変化についてご紹介します。

✔この記事の内容

・通った幼児教室について
・モンテッソーリ教育開始前の様子
・モンテッソーリ教育を5ヶ月実践した結果
・おうちモンテッソーリを実践する上で意識したこと

 

モンテッソーリ教育は効果ある?5ヶ月実践した効果・成長レビュー

モンテッソーリ教育は効果ある?5ヶ月実践した効果・成長レビュー

モンテッソーリ教育を5ヶ月間やってみて実感した効果をレビューします。

最初に、モンテ教室と自宅で行ったことについて軽くまとめます。

モンテッソーリ幼児教室でやったこと

モンテ教室で取り組んだ内容について、簡単にまとめます。

通ったモンテ教室(ICE幼児教室)について

我が家が通ったモンテッソーリ教育の幼児教室は、ICE(アイ・シー・イー)幼児教室です。

首都圏を中心に17教室あり、いろいろな教室を比較検討した結果、以下の理由でICE幼児教室に決めました。

✔ 運営歴が長い
✔ 実績がある
✔ 家から比較的近い(バスで20分ほど)

子供が1歳1ヶ月の頃に通い始め、5ヶ月の間、週1回のペースでベビークラスのモンテッソーリ母子同伴のコースに通いました。

その後、保育園に登園を開始したので、一時的にお休みし、2歳頃保育園にだいぶ慣れてきたので、再開しました。

 
エル
2020年1月からお弁当持参のトドラークラスに再度通い始めましたが、4月以降はコロナの影響で延期されてしまいました…

毎回のクラスの流れ

毎回の1歳母子同室のクラスの流れは、こんな感じです。60分なので時間が経つのが早いです。

  1. おしごとの時間
  2. お集まりの時間
  3. 制作の時間or読み聞かせの時間or運動の時間
  4. 帰り支度の時間

 

おうちモンテッソーリでやったこと

週一回のモンテ教室だけでは不十分だと思ったので、極力家でもできることは取り入れて実践するようにしました。

いくつか意識したポイントをまとめます。

子供との関わり方

  • 子供の意思を尊重する
  • 意思を尊重するのが難しい場合は、代替案で叶えてあげる(ものを交換するなど。一方的に取り上げない)
  • 大人の都合で、子供がやりたい時に中断しないようにする
  • 新しいことをチャレンジするときは目の前でゆっくり動作を見せる
  • 子供が関心を示したときは、触らせる(野菜とかも)
  • 子どもがやりたいこと、遊びたいおもちゃで遊び、読みたい絵本を読む

家での環境作り

  • 触らせたくないものは部屋に置かずに棚などに仕舞う
  • 普段過ごすスペースは、おもちゃや絵本など触らせてもOKなものだけを置く
  • テレビは地上波に繋がない、基本見ない

環境作りについては自宅にモンテッソーリ教具棚を設置したり、教具を置いたりという工夫もしました。

参考書籍

幼児教室だけでなく、モンテッソーリ教育について書かれた本もいくつか読みました。

おうちモンテをする上で、参考にしたのはこちらの本です。

 

モンテッソーリ教育の効果は?モンテ開始前の様子(1歳1ヶ月)

モンテッソーリ教育の効果は?モンテ開始前の様子(1歳1ヶ月)

モンテッソーリ教育を開始する前の1歳1ヶ月ごろの様子をまとめます。

運動面の様子

  • ひとり歩きができ始めたばかり、少しヨタヨタする
  • つまむこともできるけど、握るほうが得意
  • 叩いたり、落としたりする動作が多い

教室での様子

  • 椅子には座らない
  • 木のボールを落とすものや、蓋を開ける教具に関心あり
  • 大きくて丸いものだけ、穴に入れることができる

周囲との関わり

  • 他のお友達への関心はあるものの警戒している
  • 教室へは入れるが、ママにべったりしている

 

モンテッソーリ教育の効果は?開始3ヶ月目の様子(1歳3ヶ月)

モンテッソーリ教育の効果は?開始3ヶ月目の様子(1歳3ヶ月)

モンテッソーリ教育を開始して、3ヶ月目(1歳3ヶ月ごろ)の様子をまとめます。

運動面の様子

  • ひとり歩きが上手になって自分で自由にあちこち移動する
  • その場でくるくる回ったり、後退りができるようになる
  • ベッドやソファから降りるとき足から降りるようになる
  • 椅子やソファによじ登ったり、階段を四足歩行で登るため足腰が強くなる
  • 滑り台が大好きで滑ったあと逆に登る、階段は見えていない
  • 握るだけでなく、つまむこともできるように

教室での様子

  • スーパーボールくらいのものを瓶に入れられるようになる
  • おはじきやメダルなど、円形ではない形のものも、手首をひねって穴に入れられる

周囲との関わり

  • お友達への関心が強くなり、お兄ちゃんお姉ちゃんの様子をじっと観察する
  • ママにべったりすることが減り、自分で色々な教具に手を伸ばすようになる

 

モンテッソーリ教育の効果は?開始5ヶ月目の様子(1歳5ヶ月)

モンテッソーリ教育の効果は?開始5ヶ月目の様子(1歳5ヶ月)

モンテッソーリ教育を開始して、5ヶ月目(1歳5ヶ月ごろ)の様子をまとめます。

運動面での様子

  • 歩くことはもちろん、走ったり登ったり降りたり自由自在
  • 階段も二足歩行で歩こうと頑張り、ママと手を繋いで二足歩行で登る
  • 滑り台も階段から登って降りるというルートを理解する
  • ジャングルジムの障害物やテーブル椅子の間など、あらゆるものが遊び場
  • つまむことがさらに上手になり、シールを剥がしたり貼ったり
  • 本のページも器用にめくれるようになる

教室での様子

  • 丸い形だけでなく、四角や星型などの積み木も穴に入れることができた
  • お弁当用のピックを小さい穴に通せるようになる
  • 物事の複雑な関連性を理解するようになる
  • 外から見えない部分を想像して、目に見えない位置から取り出すことができる

周囲との関わり

  • 大人やお友達への関心も強く、観察するだけでなくすぐに真似をする
  • 自分でできるようになりたい意欲がとても強く、大人と同じことにチャレンジする
  • できないととても悔しがるが、チャレンジし続ける

 

まとめ:モンテッソーリ教育を5ヶ月やってみて実感した効果

まとめ:モンテッソーリ教育を5ヶ月やってみて実感した効果

5ヶ月間モンテッソーリ教育を子どもに受けさせてみて、起こった変化をまとめます。

効果① 自主性が育った

自主性は順調に育ち、基本的になんでも自発的に動いてくれるようになりました。

人の指示を待つことがあまりなく、夕ご飯やお風呂、寝室もだいたい同じ時間で動くので、ママが急かすことはあまりありません。

保育園に行き始めて1ヶ月経ったので、その生活の影響もあると思いますが、自分で生活リズムを作れるようになりました。

効果② チャレンジ精神旺盛に

おもちゃも、興味があるものや、少しむずかしいものを目安に置いており、試行錯誤しながらチャレンジする毎日です。

できずにグズったり悔しがったりするものの、自分の気が済むまで何回もチャレンジしています。

強制せずとも自分の意思・関心で動いているのがわかります。

効果③ 指先が器用になった

モンテ教室でも、色々な教具にチャレンジするので、徐々に指先が器用になっていきました。

1歳1~2ヶ月当初はシールを剥がすのも苦戦していましたが、1歳5ヶ月ころには台紙に貼れるくらいに成長しました。

 
エル
モンテッソーリ教育を始めて5ヶ月の変化(1歳児)の例です。何かの参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。