新生児や0歳向けモンテッソーリのおすすめ絵本25選【日本語英語】

この記事では、新生児や0歳向けのモンテッソーリ絵本のおすすめをご紹介しています。

こんな悩みを持つ人に向けて書いています。

 
育児中ママ
新生児や0歳向けのモンテッソーリ教育を取り入れた絵本を知りたい。
育児中パパ
日本語以外に、英語の赤ちゃん向けモンテッソーリ絵本も探しているけど、見当たらない

新生児期から、コントラストのはっきりした絵本を見せると見る力がつくので、ぜひ赤ちゃんに絵本を見せるのがオススメです。

我が家でも新生児からモンテッソーリを取り入れていますが、実際に見せた絵本や類似のオススメ絵本をご紹介します。

英語絵本もご紹介していますが、単語のみや短い文章など、英語が苦手な人でも読みやすいものが多いので、ぜひ読んでみてください。

 
エル
この記事で紹介する絵本は、主に0歳向けですが、物によっては、1歳、2歳でも十分読めるものあります。

 

新生児向けのモンテッソーリ絵本8選

新生児といえば、視力が弱く白黒しか見えない時期。

新生児でもはっきり見える白黒絵本や、その次に見える赤もある絵本をまとめました。

白黒の絵本

タイトルは英語になっていますが、中は白黒のコントラストのイラストのみです。

まだ視力が弱く、白黒しか見えない新生児から見せてあげられます。

白黒赤の絵本(モンテッソーリ協会公認)

新生児向けのモンテッソーリ絵本8選

白黒の次に赤ちゃんが見えるのは赤い色とのことで、モンテッソーリ協会公認のこちらの絵本も愛用しています。

白と黒と赤のコントラストがはっきりしているので、新生児から生後半年くらいまででも、とても反応しますよ。

それ以降も楽しめる絵本です。

各絵本はこんな感じで、こちらのシリーズは大きさの比較やなぞったりなど、赤ちゃんが見ながら知育もできるんです。

各絵本が全てセットになっているプレゼントボックスもあります。

絶対に外れないし、ありきたりではないので、出産祝いにも最適です!

白黒赤や他の色の絵本

アカチャンホンポや書店でもよく見るこちらの白黒赤絵本も赤ちゃんは大好き。

赤・黄・緑などは生後3~4ヶ月ごろから見えるようになるので、白黒赤絵本は、その頃に見せてあげても良いと思います。

 

0歳向けモンテッソーリ絵本6選(日本語)

白黒や白黒赤など、コントラストがはっきりした絵本の次は、写真や写真に近いイラストの絵本がわかりやすいです。

生後5~6ヶ月ごろから見せると反応があると思います。

William Morris(ウィリアム・モリス)のファーストブック

こちらはイラスト絵本ですが、『世界一うつくしいファーストブック』の名の通り、コントラストがはっきりしただけでなく、色合いも美しい絵本です。

Amazonでは、日本語訳はペーパーバックのみで、英語版はハードカバーのがありました。

食べ物シリーズ(平山和子さん)

本物のようなイラストがとても美しい平山和子さんの食べ物シリーズ。

イラストも大きくはっきりしているので子どもも見やすく、本物の果物や野菜と見比べながら見ることもできます。

動物の写真絵本

動物の顔がドアップで写っていて、子どもがハマります。

こちらも生後6ヶ月ごろから見せると楽しめると思います。

 

0歳向け触れるモンテッソーリ絵本6選(英語)

0歳、1歳、2歳向け触れるモンテッソーリ絵本6選(英語)

なぞったり、めくったり触れるしかけ絵本も赤ちゃんや子どもは大好き!

おうち英語にも使える絵本をご紹介します。

Montessori Work Series(モンテッソーリ・ワークシリーズ)

flap book

家にあるのは別シリーズだけど、同じようになぞったりめくったりできる絵本。

こちらは読むだけでなく、指でなぞって触覚でも感じることのできる絵本。

イラストと数字で、数の大きさを子どもが一致しやすいようになっています。

0歳の頃は、内容がわからなくても、生後半年以降に、なぞったりめくったりすると楽しめます。

 

Eric Carle(エリック・カール)

Eric Carle

はらぺこあおむしで有名なエリック・カールの英語版絵本。

ページの一部をめくって開けたり、指でなぞって触れる、しかけ絵本は赤ちゃんや子どもも大好きなので、とても楽しめます。

Baby Touch and Feel(赤ちゃんが触って感じる絵本シリーズ)

こちらも触って感じることができる絵本。

英語の文章も短めで、英語が苦手な方にもオススメしたい絵本。

Baby Touch and Feelシリーズはたくさんあるので、お気に入りを探してみてください。

 

0歳向けモンテッソーリの写真絵本5選(英語)

0歳、1歳、2歳向けモンテッソーリの写真絵本5選(英語)

0歳(生後半年以降)向けの英語の写真絵本です。全て英語なので、おうち英語育児にも使えますよ!

海外のモンテッソーリアンもオススメしていた絵本ですが、文章はほとんど短く、単語のみの絵本も。

英語初心者の方でも読めるものが多いです。

First 100 Soft to Touch

最初の100単語シリーズの写真絵本です。

モンテッソーリ教育では、デフォルメイラストより本物に近い絵、絵よりも写真が推奨されています。

色も鮮やかなので、我が家の兄弟(0歳と3歳)もとても食いついて見ています。

顔や表情が見える写真絵本

赤ちゃんの顔や表情の写真絵本です。

海外のモンテッソーリアンがおすすめしていて我が家も買いましたが、パパには微妙と言われました。。。

肌の色がいろいろな赤ちゃんや、いろんな模様の服を着た赤ちゃんが、当たり前にいることを幼少期から知っていてほしいと思い、買った絵本です。

英語育児やっていて、子どもを将来グローバル人材にしたい人にはオススメの絵本です。

 

0歳向けモンテッソーリ絵本まとめ

この記事では、0歳向けのモンテッソーリに沿った絵本をまとめました。

絵本を選ぶ時のポイントを改めてまとめました。

 

月齢・年齢選ぶポイント
新生児〜白黒や白黒赤など
コントラストがはっきりしている
0歳指で触ったりなぞれる
イラストより写真
デフォルメより実際に近いイラスト

お気に入りの絵本が見つかりますように。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

赤ちゃん向けモンテッソーリの別記事はこちら。