【徹底比較】寝かしつけにおすすめのトッポンチーノ6選!メリットデメリットも紹介

 
育児中ママ
トッポンチーノは寝かしつけに効果的?
おすすめのトッポンチーノについても知りたい!

✔この記事でわかること

✔寝かしつけにおすすめのトッポンチーノの5選の比較
✔オーガニック素材やプレゼントに最適なトッポンチーノ
✔トッポンチーノのメリット・デメリット
✔トッポンチーノの感想・口コミ

✔この記事はこんな方向けに書いています

✔赤ちゃんの寝かしつけに悩んでいる人
✔新生児の授乳を無理な体制でやっている人
✔おすすめのトッポンチーノを知りたい人
✔トッポンチーノのメリットやデメリットを知りたい人

 
エル
現在、私も2人目の育児中で、トッポンチーノを使って毎日寝かしつけをしています。
\まずはトッポンチーノを見てみる/

Amazonでトッポンチーノを見てみる

 

トッポンチーノとは?

トッポンチーノとクーハン

トッポンチーノの概要や、使用期間、具体的な使い方などについてまとめました。

トッポンチーノとはイタリア語で「小さな枕」のこと

トッポンチーノとは、イタリア語で「小さな枕」を意味し、モンテッソーリ教育に基づいた赤ちゃん用の小さな抱っこ布団のことです。

見た目は、小さめの楕円形をしており、クッションや敷布団のようなものです。

トッポンチーノはいつからいつまで使えるの?

トッポンチーノは新生児の頃から生後3~4ヶ月まで使うことが多いようです。

市販のトッポンチーノはおおよその大きさが縦65cm✕横40cm程度のものが多いため、赤ちゃんがそのくらいになる頃までは使えます。

逆に、それを過ぎてしまうと寝具としての使用はできないので、使用できる期間は長いとは言えません。

 
エル
我が家も使っていますが、生後2ヶ月過ぎたばかりなのに、そろそろ足を伸ばすとはみ出しそうになってきました…

トッポンチーノの一般的な使い方は?

トッポンチーノを産前に用意して、あらかじめお母さんの匂いをしみ込ませておきます。

授乳時に、トッポンチーノの赤ちゃんを乗せて授乳したり、寝かしつけの時にトッポンチーノごとベッドにおろしたりします。

その他に、新生児の抱っこに慣れていない兄弟姉妹や祖父母、パパなどが抱っこする時も、トッポンチーノに乗せると首が安定するため、抱っこしやすくなります。

 

【徹底比較】寝かしつけにおすすめのトッポンチーノ6選比較表

トッポンチーノの認知度が低いのか、店頭で取り扱っているお店は多くありません。

✔ トッポンチーノ本体のサイズ
✔ トッポンチーノ本体の参考価格
 (2020/10/4時点、変動あります)
✔ 専用カバーの有無
✔ トッポンチーノの材質

私はネットで探しましたが、比較検討した商品を4つの項目でまとめてご紹介します。

 

順位販売元
メーカー
本体サイズ
(縦✕横)
参考価格
(税込)
別売専用
カバー
1位ふわりこ67x40cm¥ 6,000
カバー無

¥5,000
2位ジョリーメゾン65x45cm¥ 9,500
カバー付

¥3,850
3位ラタンハウス64x35cm¥ 7,200
カバー付

¥2,800
4位たまひよ抱っこ布団
ムーミン柄
66×38cm¥6,900
カバー付
なし
5位エンジェリーベ66×38cm¥6,091
カバー付

¥3,035
6位PUPPAPUPO70×40cm¥2,680
カバー付
なし

新生児や低月齢の赤ちゃんが使うので、気になる材質も比較しました。

 

順位販売元
メーカー
材質
1位ふわりこ全て日本製オーガニックコットン100%
2位ジョリーメゾンカバー:オーガニック100%
本体:オーガニック100%
中綿:インド綿100%
3位ラタンハウスカバー:オーガニックコットン100%
中綿:コットン100%
中身:ポリエステル
4位たまひよ抱っこ布団
ムーミン柄
カバー:コットン100%
5位エンジェリーベカバー:綿100%
生地:綿100%
中綿:ポリエステル100%
6位PUPPAPUPOカバー:綿100%
中わた:ポリエステル100%

ラタンハウスとPUPPAPUPOはクーハンのついたセットもありました。

 

【徹底比較】寝かしつけにおすすめのトッポンチーノ6選

1位 ふわりこ

ふわりこのトッポンチーノはトッポンチーノ授乳まくらをくっつけて、長く使えるように作られています。

全てオーガニックコットンで作られているため値段は高めですが、機能性や素材の質は申し分ありません。公式サイトの方が安く買えます。

型紙もダウンロードできるので、自作したい方にもおすすめです。

ふわりこ公式サイトを見てみる

 

2位 ジョリーメゾン

ジョリーメゾンのトッポンチーノはオーガニック素材で、横幅が少し大きめです。

公式サイトにショップはなく、主にAmazonや楽天で取り扱いされているようです。

 

3位 ラタンハウス

Amazonで売っているのはトッポンチーノとクーハンセットか本体のみなので、個別にカバーを揃えるなら、公式サイトがおすすめです。

ラタンハウスの公式サイトを見る

 

4位 たまひよの抱っこ布団

こちらもトッポンチーノを参考に作られていて、Amazonで取り扱いがあります。

何より、ムーミンの柄がとっても可愛いのでプレゼントにもおすすめです!

 

5位 エンジェリーベ

エンジェリーベの替え用カバーは公式サイトのみで売っていました。

エンジェリーベ公式サイトを見る

 

6位 PUPPAPUPO

こちらは専用の別売り替えカバーはありませんが、公式サイトにはクーハンのセットがあります。

素材も普通の綿やポリエステルなので、値段重視で選びたい方向けです。

PUPPAPUPOの公式サイトを見る

 

 

トッポンチーノのメリット

トッポンチーノのメリット

寝かしつけ時に大活躍のトッポンチーノのメリットをまとめました。

メリット① 赤ちゃんが匂いで安心して寝かしつけやすい

生まれてからすぐ、寝るときや授乳時など常に使うので、赤ちゃんやママの匂いが染み付き、赤ちゃんに安心感を与えます。

家以外の場所に行く時や、ママ以外の人に抱っこされるときも匂いが変わらず、安心感があるため、泣き出しにくいです。

メリット② 寝かしつけの時、背中スイッチが発動しにくい

トッポンチーノ最大のメリットとも言えるのが、背中スイッチを発動させないことです。

普通に腕で抱っこして寝かしつけをしてベッドに置くと、赤ちゃんの姿勢や背中の温度が変わるため、すぐに起きて泣き出すことが多いです。

 
エル
1人目は、トッポンチーノを使わず寝かしつけたので、背中スイッチが発動して泣き出し、寝かしつけに2時間かかることもザラでした。
実際にトッポンチーノで寝かしつけをすると、ほぼ1~2回で寝かしつけができるので、寝かしつけが楽になりました。

メリット③ 授乳時に安定する

新生児期は首も腰も座らないので、腕だけで抱っこをして授乳するのは不安定ですが、トッポンチーノがあると安定します。

トッポンチーノに乗せると、授乳クッションだけのときより、授乳も楽な姿勢でできるようになりました。

メリット④ 抱っこに慣れていなくても大丈夫

兄弟姉妹や祖父母など、普段赤ちゃんの世話や抱っこに慣れていない人が抱っこするときも安定しやすいです。

その上、匂いがママが抱っこするときと変わらないので、赤ちゃんも安心しやすく、あまり泣きません。

 

トッポンチーノのデメリット

トッポンチーノのデメリット

寝かしつけなどにはメリットが多いトッポンチーノですが、デメリットももちろんあります。

実際に使って感じたデメリットをまとめました。

デメリット① 短い間しか使えない

冒頭でも書きましたが、トッポンチーノの使用可能期間は、約3~4ヶ月が多いです。

また、寝返りを始めるとあまり使わなくなるようです。

 
エル
寝具として使えなくなってからも、椅子に座る時のクッションや枕として使うことはできます!

デメリット② 値段が高め

市販のトッポンチーノは、普通のコットンやオーガニックコットンなど素材にもよりますが、5000~8000円ほどします。

洗濯用に取り替えカバーを複数用意すると、予算が1万円超えることも。

費用を抑えたい場合は、全ての材料を自分で揃えて自作するとコストを押さえられます。

 
エル
自作する場合ミシンがあったほうが便利ですが、我が家はなかったので普通に購入しました

デメリット③ 夏は暑い

我が家で買ったトッポンチーノはコットン製ですが、保温性が高いので夏は背中が暑くなりやすかったです。

せっかく寝かしつけても、気温が高い日は寝苦しさで起きることもありました。

ニトリの冷感マットを間に敷いて使うなどして対応可能です。

デメリット④ 防水機能がない

新生児期の赤ちゃんはよく吐き戻しをすることもあります。

そのため、よくトッポンチーノが吐いたミルクで汚れ、繰り返し洗濯が必要になります。

 
エル
我が家も吐き戻して汚れたトッポンチーノの替えカバーを複数用意しています

 

トッポンチーノの口コミ感想。寝かしつけには効果的?

トッポンチーノを使用した人の感想をまとめました。

トッポンチーノの悪い口コミ

合う合わないがある…

うちの子の場合は背中センサーが敏感すぎたので、ダメな時はダメでした…。確かに抱っこ布団を使わずにベッドに下ろす時よりは起きてしまう頻度は低かったかもしれませんが。
やはり、何にでもその子に合う合わないがあるってことですね。(Amazonレビュー)
布団が薄い・小さい…
まだ使っていませんが、ちょうど良い大きさでした。中の布団がちょっと小さいので何か詰め物をするか、もう一枚敷物が必要です。(Amazonレビュー)

トッポンチーノの良い口コミ

とにかくよく寝る!

トッポンチーノで寝かしつけをすると背中スイッチが入りにくいです。また、トッポンチーノのおかげか、部屋が変わっても、寝心地が同じなので、とにかく良く寝ます。(Amazonレビュー)
首が座っていなくても抱っこしやすい!
女性のシルエット1
初産で首の座っていない赤ちゃんを抱くのに不安がありましたが、この抱っこ布団で抱っこするととても抱きやすかったです。
人に受け渡すときも楽だし、赤ちゃんを抱っこして腕が汗ばんでも赤ちゃんにつかないのも利点かなと思います。(Amazonレビュー)
そのまま寝かせられて寝かしつけが楽!
育児グッズの中でも1番助かったアイテムです!眠らせたまま布団におろせる。感動しました!(Amazonレビュー)
女性のシルエット1
私が抱くときにあかちゃんの首に手をまわしてしまうので、その腕を抜くときに背中スイッチ入ってましたけど、これであやしてそのまま寝かせるのに本当に便利です。(Amazonレビュー)

 

トッポンチーノ:まとめ

実際に、現役でトッポンチーノを寝かしつけに使っている視点から、トッポンチーノについてまとめましたが、いかがでしたでしょうか。

✔新生児の抱っこが不安定で授乳姿勢に無理がある
✔毎回寝かしつけに苦労している

こんな悩みを抱えている人に、トッポンチーノはぜひおすすめです。

 
エル
1人目は知らなかったので使わず、2人目で使っていますが、赤ちゃんのお世話の楽さが段違いでした

出産祝いにも喜ばれると思うので、身近で出産を控えている人がいたらプレゼントにも適しています。

\自分用・ギフト用のトッポンチーノを見てみる/

Amazonでトッポンチーノを見てみる